back to top

広域
名称 ギャラリー牛久

所在地

〒300-1222 茨城県牛久市南2-7-60

代表

金井 夕山 | プロフィール
副代表 金井 翠風 | プロフィール
事務局 金井 暁光

電話

029-871-4649
メール gallery-ushiku(at)jcom.home.ne.jp

アクセス

車の場合 | 常磐自動車道「つくば牛久IC」から約15分
電車の場合 | JR常磐線「上野駅」から約55分、「牛久駅」から徒歩6分

駐車場

専用駐車場 | 8台

基本情報

床面積 合計40u
ギャラリー1, 2 各20u
天井高さ 2.4m
壁面総延長 15m

資料

平面図 ※以下は別画面で開きます。
備品リスト
使用規約
著作権等 当ウェブサイトに掲載されているすべての情報等の著作権、商標等はギャラリー牛久に帰属し、その転用、複製、掲載等にはギャラリー牛久の許可が必要です。
免責事項 当ウェブサイトを閲覧して生じ得るいかなる損害(第三者による悪意ある改ざんを含む)に関しても、当ギャラリーは一切責任を負わず、如何なる保証も致しません。ご了承ください。
リンク関連 当ウェブサイトへのリンクは原則自由です。当ギャラリーが不適切と判断した場合にはお断り致します。当ウェブサイト上のリンクの削除、変更等のご要望がございましたら、お手数ですがギャラリー牛久の連絡先(上記)へご連絡ください。
金井夕山(かないゆうざん)
筑波山大好き!
ご挨拶 ギャラリー活動を起点に、ヒトとヒト、ヒトとモノとの出会いを自ら求めながら、“アーティスト”のみなさんを応援していければと願っています。20数年来、夕山を号に、筑波山の折々の心象風景を、淡彩と彩煙墨を使い、直(すなお)な気持ちで描き続けています。“筑波山のたたずまい”と“人のこころ”を描く-仙画-としてご覧いただければとても嬉しいです。
おかげさまで、ギャラリー牛久は、2015年3月に、開館14周年を迎えました。
ご来館のお客様の“ホッ”としていただいている様子を拝見させていただくこと。四季に移ろい、朝・昼・晩に表情を変え、東西南北からの思いがけない峰の形を見せる紫峰、一方で、不動の心を象徴する、古くからの信仰の山である筑波山に会えること。
どちらも私がとてもhappyになる一瞬です。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
略歴
1945 本名 金井幸雄 号 夕山
神奈川県藤沢市生まれ
1969 慶應義塾大学卒業
株式会社高島屋入社
2001 ギャラリー牛久を開設
個展
Vol.1
2001.4.28 - 5.6
山水画展
Vol.2
2001.8.2 - 8.5
金井夕山※水彩画展
Vol.3
2002.7.28 - 8.4
水彩画と彩煙墨画展
Vol.4
2003.7.26 - 8.10
水彩画と彩煙墨画展
Vol.5
2004.7.24 - 8.8
淡彩画展
Vol.6
2005.7.16 - 8.7
淡彩画展
Vol.7
2006.7.22 - 8.6
淡彩画展
Vol.8
2007.7.21 - 8.5
淡彩画展
Vol.9
2008.7.19 - 8.6
淡彩画展
Vol.10
2009.7.18 - 8.2
淡彩画展
Vol.11
2010.7.17 - 8.1
仙画展
Vol.12
2011.7.16 - 7.31
仙画展
Vol.13
2012.7.14 - 7.29
仙画展
Vol.14
2013.7.13 - 7.21
仙画展
Vol.15
2014.7.12 - 7.20
仙画展
Vol.16
2015.7.11 - 7.19
仙画展
※以下、金井夕山同じ
書家
金井翠風(かないすいふう)
略歴 本名 金井佳代子 号 翠風
茨城県牛久市生まれ 幼い頃から書に親しむ
父 稲葉松翠主宰の松翠書院門下
大松林書道院同人
日本書学院同人
近作
2003 2009 2012 2013 2015
おやくそく


地域のみなさまに、温もりと感動のある手づくり
作品の発表・鑑賞の場、つどいの場を提供して
まいります.
ヒトとモノとのすてきな出会いを演出する
“人間交差点ギャラリー”の実現を目指して
まいります.
ゆとり、やすらぎ、元気、そして個性を大切に
しながら、当ギャラリーの役割がいっそう輝く
時代になるように、気持ち新たにしてまいります.
FAQ © 2001 GALLERY USHIKU
page top